上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の12月
タイトル通り、東北新幹線E5系のグランクラスに
乗りたくて青森まで行ってきました。
と言っても旅行じゃなくて出張です。



震災の後、なかなか機会がなく今年は無理かなと思ってたけど、
温泉にも入りたくなり無理矢理理由を付け、八戸から下北まで
2泊2日の強行スケジュール敢行。
温泉は古牧温泉(星野リゾート)で一泊。

1213aomori1.jpg

最近、出張の定番となりつつある「メルヘン」のフルーツサンドと
うずらのフライ2本を東京駅構内のサウスコートで購入してから
新幹線に乗車し20時頃八戸に到着。チェックイン前に海鮮丼を食す。

翌日から仕事。
八戸~三沢・・・・・・古牧温泉泊
星野リゾート「青森屋」
写真がないのが残念だけど、とてもきれいで気持ちよかった。
今年初の雪見風呂♪

三沢から国道279号線「はまなすライン」を通り大湊へ

1213aomori2.jpg

途中から雲行きが怪しくなり、所々吹雪?
天気が良いと結構気持ち良い道なのになぁ。

1213aomori3.jpg

帰りは折角E5系に乗るなら新青森からと、八戸には戻らず
新青森へ。

1213aomori4.jpg

立派な建物である。中にはお土産屋さんや美味しそうな食堂も
ありましたがグランクラスは軽食がでるので、リンゴのチーズ
ケーキとコーヒーで我慢我慢。

1213aomori5.jpg

差額を自腹で払い(約1万円)楽しみにしていたグランクラスは
こんな感じ。シックな内装と電動リクライニングシートの革の匂いで
高級そのもの。こんな贅沢は1回でいい
スリッパやおしぼりのサービス。
アルコール類までフリードリンク。
寝たら勿体ないとアルコールはそこそこにシードルとビール。

1213aomori6.jpg

軽食は和食を選び、仕上げはデザートとコーヒであっという間の3時間。
走行中は、普通にワイングラスをテーブルに置いておけるほど横揺れがなく
ビヨーンと伸びた鼻の新幹線はどっかの国の新幹線と大違い。

今回はあくまあでも出張です。
Secret

TrackBackURL
→http://baronmagazine.blog104.fc2.com/tb.php/117-54233e67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。