上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10.14 HOMETHEATER


久々のDVD鑑賞で、パイレーツ・オブ・カリビアン(古)を観ました。
しばらく放置中だった我が家のホームシアターが機能するか多少心配でしたが
問題なく楽しめた。
映画館で見るよりは大幅にスケールダウンするが、家で好きなことをしながら
観れるのはとても快適!!

10年前に、生活環境が大きく変わったのをきっかけに、映画(当時はビデオ)を良く
観るようになり、どうせ観るなら迫力がでるようにとAVアンプとYAMAHAの
NS-10MM(これが小さいクセして結構いい音を出す)、センタースピーカー、
サブウーファーを購入して仮想5.1chにしてリビングにある32incのテレビにつないで
楽しんでました。
その後、DVDが一般にも普及し始め我が家もビデオからDVDに変わり、本当の
5.1ch(ドルビーデジタル)の音を聞いたときにはその臨場感に驚かされ、JBLの
SVA1600という大きなスピーカーを購入したことがきっかけにどんどんエスカレート
しプロジェクターまで購入しましたが、しばらくして仕事で出張が多くなり、掃除、洗濯に
帰ってくるぐらいで、ほとんど家にいることもなくなり観る事も減りました。
そしてバロンを迎えたので、この6、7年は1年に2、3本のペースでした。
それがなければ、凝り性な性格なのでとんでもないことになってたかと思うとインターバル
があって正解!  オーディオは凝り始めるとキリがないみたいです。

しばらくはこのままの状態でDVD鑑賞を再開してみようと思います。

最近の7.1chってどーなんだろう? DLPプロジェクターってどーなんだろう?
あ~危険、危険
Secret

TrackBackURL
→http://baronmagazine.blog104.fc2.com/tb.php/46-b8429a1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。